期間工の歩み

現役マツダ期間工のブログ 期間工の情報、日常、給与明細、投資の成功失敗体験、など色々書いていきます

今話題になってる破産者マップみたら、、、

どうも管理人です。今twitterや各ブログなんかでも話題になってる破産者マップってやつをみてました。知らないでいい事って沢山あるなーと。それでは以下内容です。

 

今話題になってる破産者マップ

f:id:fujii419:20190318031945p:image

調べられない事はないんではないかと思うくらい様々な情報がネット上には広がってます。個人情報保護なんてあって無いようなもので、最近はsnsなんかで自分から情報を発信している位ですから生活の一部を皆んなと共有して生きていくっていうのが主流なんでしょうか。

 

昔こんな話も聞いたことがあります。探偵などに個人の探索などを頼むと、少しの手かがりでもなんと2週間もあれば本人までたどり着くらしいです。例えば街中で肩がぶつかってあいつ気に食わない誰だ?ってなったら少しの情報があれば探せるって事です。

 

ネットなどでもたまに炎上から個人を追求、情報開示をされるなんてこともたまに見かけます。僕も細々ですがブログをやっている身なのでそんな事にはなりたく無いなぁとふと思う事もあります。

 

そんな中今話題になっている破産者マップ。過去数年間の自己破産をされた方が、Googleマップ上に出てくるといった内容のサイトです。

先ず興味本位で見て思った事は思っていた以上に、自己破産された方の多さに単純に驚きました。

 

そこから僕のした行動が不味かった、、興味本位とはいえ、自分の地元の地区を見ていく。皆んながやりそうな事をやっちゃったんですよね。そこにタップして見てしまった名前に僕の中学生の頃仲良かった友達がいました。今は急に音信不通になり数年が経っています。ちょっと変わったやつだったんで電話やLINEが返って来なくなった事もあんまり気にもしていませんでしたが、たまにあいつ元気かなぁとか思い出す程度でした。

 

今となっては何故そうなったかなど知るすべもなく、知る意味も本当に無いと思います。知らないでいい事ってあるよなぁとつくづく思います。

 

よくある例では、昔の彼女なんかの情報が、ふと友達のInstagramから流れてくる事なんかもたまにありますが、何となく複雑というかそんな気持ちになるのも僕だけではないでしょう。

 

SNSやネットの普及により個人の情報が山ほど流れている現代。人の為になり、役立つ情報が増えている事も確かですが、知らないでいい情報や、もしかしたら誰かの知られたく無い情報なんかも出ているのも確かでしょう。

 

今回話題になっている自己破産マップ、自分も興味本位で見てしまいましたが、少し後悔しました。自己破産マップ自体合法、違法なのかはさておき誰も得をしない事は確かだなと思った管理人でした。

f:id:fujii419:20190318031921g:image

これ以上の便利の先にどの様な世の中になっていくのかなって漠然と思うことがあります。楽をする事は悪いことでは無いし、簡単に色んな知識や情報を得る事はとても便利で生活を豊かにするとも思います。

 

しかしネットに関してはルールってやつをもう少し徹底して管理した方が良い事も沢山あるのではないかと思います。まあ興味本位で見たお前が言うなよって感じですが、、、 破産者マップに関してはもう少しメディアなどで物議を醸しそうです。知らないでいい事もあるという管理人の感想でした。それじゃあまた(╹◡╹)

 

応援お願いします(╹◡╹)


期間工ランキング